【ブログ版】現役うつ病患者「うつ男」の体験談

うつ男は苦手だった「継続」の練習をしています。

カメラ目線の羊
うつ男
うつ男
ちょいと疲れてきたので、たまには一休み♪
うつ二郎
うつ二郎
そうそう、気楽に気楽に。

 

今回は日記的な内容です。

普段はSEO(googleなどの検索で上位をとるテクニック)を意識して記事のタイトルを考えていますが、たまにはそれらを気にせずに書いていきたいと思います。

あ~!なんて楽なんだ!(笑)

努力も必要だけど、努力ばかりじゃ人生疲れちゃいますよね。

精神疾患に「一日一歩」はかなりハードです。

だから、個人的には「一日0.1歩」とか、もっと言えば「一日0歩」でも良いと思う。

「とりあえず」でも生きてさえいれば時間が色々解決して、結果的に進む事になるんですから。

 

目標:とりあえず継続(適当)

約2週間程前からこのブログを再開して、なんとか記事の更新ペースは2日に一度を保っています。

今意識している事は、記事を書く事からかなり離れていたので、やっぱり「しんどいな・・」って気持ちがあるんですよね。

「ブログを書く」って実は色々と考える必要があって、例えば前述した「SEO」とか「記事の構成」「画像の準備」「ネタの用意」とか色々考えなきゃいけない事が多いんです。

しかも、やっと完成したかと思いきや、あとあと見返すと誤字脱字があったり、記事構成的に話の順序がわかりずらいから修正を加えたり・・・実はかなりめんどくさい(笑)

さらにさらに、頑張って記事を書いても、僕のブログはまだ小さいので、思う様にアクセス数は増えない(;´Д`)

それでも、何故やるかと言うと、ちゃんと達成感もあるんですよね。

まだまだ小さいブログと言っても、YOUTUBEなんかのSNSからブログを観に来てくれる人達も多い方だし、あれだけ記事更新が滞っていたのに、読者でいつづけてくれる人達もいます。

最近では読者数が100名近くになろうとしているし、本当にありがたい事です(*´▽`*)

それら皆さんの応援や、将来やりたい目標(ビジネスとかタイ移住)なんかが僕のやる気を後押ししてくれます。

なので、とりあえずは記事を書く癖を付けて、身体を慣らして、徐々に徐々に書ける記事数を増やしていきたいと考えています。

ブログは挫折者が多い理由

これはブロガー回では有名なんですけど、「これからブログをはじめるぜ!」って最初はやる気満々で挑んだ人達も、精神疾患・健常者問わず多くの人達が挫折していきます。

何故かと言うと、最初は誰も観てくれないからです。

有名な「ア〇ブロ」さんとかだったら結構アクセス増えやすかったりするんですけど、僕のブログは独自で開設しています。

独自でブログをはじめると、アクセスが集まり始めるのは最低3ヵ月から半年の期間、記事数位で言うと100記事くらいが必要と言われていますが、僕の場合は記事を書いてない期間があまりに長すぎたので、0からスタートと大して変わりません(;^ω^)

それでも、自分のサイトと言うのは継続していれば資産になるので、挫けずにこれからも続けていきたいと思います。

 

まとめ

それではまとめます。

 

まとめ

とりあえずブログも配信もマイペースに継続を意識☆

 

皆さんもやりたい事、たくさんあると思いますが気楽にやりましょー♪

 

以上、「うつ男は苦手だった「継続」の練習をしています。」でした~(*´▽`*)

 

<スポンサーリンク>
ABOUT ME
ウツオ
「うつ病」から「双極性障害Ⅱ型」と診断された、現役精神疾患患者の「うつ男」と申します。 年齢37歳で闘病歴は約5年です。 主に動画サイトYOUTUBEに生配信をアップし、そこで出会った仲間達や周りの人間に命を救われる。 過去に自殺未遂を経験してから「どうせ一度死んだ身だし、これからは好き勝手に生きて、同病に苦しむ人間を自分にしてくれた事と同じように助けたい」と思い始める。