うつ男の雑記

マスコミのゲームやアニメオタクへの偏向報道や印象操作に怒ってます

PCゲームをやっている人
うつ男
うつ男
うつ男は怒っている!
うつ二郎
うつ二郎
どのくらい?
うつ男
うつ男
激おこぷんぷん丸だ!!
うつ二郎
うつ二郎
(古いし、全然怒っている気がしない・・)

いきなりネガティブな話題でなんですが、またもアメリカで乱射事件が起きたらしいですね。

この事件を受けて、トランプ大統領が「若者が暴力に走る原因の一つがゲームだ!」と指摘しているらしいです。

確かに凄惨な事件だし、こんな事は起こってはいけません。

でも、「本当にゲームが原因なの?」って疑問がずっと残ります。

たまたまアメリカでのそんな報道があったので取り上げましたが、僕は日頃から日本のマスコミの偏向報道や印象操作にイライラしています。

・・・と、言うワケで今回はゲームに救われた一人の自称ゲーマーであり、ニワカアニメオタクとして、その辺について語りたいと思います。

うつ男
うつ男
一応「躁状態」とかでは無いのでご心配なく。
うつ二郎
うつ二郎
躁状態なら「激おこぷんぷん丸」とか言わないだろうしね(笑)

 

マスコミのゲームやアニメオタクへの偏向報道や印象操作に怒ってます

日本のマスコミも同じなんですけど、やたらとオタクと犯罪を結び付けたがりますよね。

あまり凄惨な事件などはなるべくとりあげたくないので事件の例は出しませんが、こんなニュース報道観た事ありませんか?

「犯人はアニメが好きだったようです」

「加害者は〇〇という暴力的なゲームで遊んでいました」

・・・こんな印象操作を見るたびに、アニメやゲームが大好きな僕としては哀しみ・・と言うか憤りが込み上げます。

そんな論理がまかり通るなら、なんでもありじゃん・・(。-`ω-)(怒)

 

何故か他の趣味は結び付けない人達

ではこんなのはどうでしょうか?

「犯人はいつもテレビを好んで観ていました。」

「加害者は〇〇という、暗く暴力的なニュースや人の不幸ばかりすすんで報道する番組の視聴者でした」

・・・テレビ番組鑑賞だって立派な趣味ですよね?

しかし、こんな事言ってるテレビ番組一度も観た事がありません。

 

また、趣味はテレビだけではありません。

他の趣味においても暴力なんかに結び付ける事はいくらでもできます。

例えば・・・

「釣り」→生き物に対して、針を刺したり、〆る(シメる)なんて暴力的だ!!

「料理」→生き物を生きたまま捌く、生きたまま食べるなんて暴力的だ!!

「映画」→アクション映画なんて暴力の連続じゃないか!!

「音楽」→ビジュアル系やロックミュージシャンの歌詞が暴力的だ!!

「動物園」→罪の無い動物を人間のエゴで檻に閉じ込めるなんて暴力的だ!!

「散歩」→アリなどの虫を踏み潰すかもしれないから暴力的だ!!

 

うつ二郎
うつ二郎
最後www
うつ男
うつ男
でもそーゆー事だろ?プンプン

もし、上記の趣味を持っていて、不快に感じた方がいたらすみませんね。

当然ですが、あくまで「例え」であり僕は素晴らしい趣味だと思ってますからね。

話は戻り、やろうと思えば上記以外の趣味にも暴力を結びつける事ができると思いますが、ゲーマーやオタクでそれらの趣味を否定したり、無理やり犯罪とかと結びつけようとする人なんて、まずいないと思いますよ。

・・・にも関わらず、やたらとオタク叩きをしたがるマスコミは凄く腹立たしい(-“-)

 

偏向報道と印象操作やめて・・・

何が腹立つって、明らかにゲームをやった事無い人や、アニメを観ない人達の偏見が混じっているんですよね。

別に無理に「ゲームやアニメを試して!」なんて言いませんが、余程モラルに反する内容じゃなければ、それぞれの楽しみである趣味は尊重するべきだと思います。

「じゃあ、何が原因で事件を起こすの?」と聞かれても、それは個々によって異なるので僕に答えは出せません。

でも、殆どの場合は複雑な家庭環境や、社会への憎しみが影響してると思っています。

つまり、ゲームやアニメなどの趣味は「後付け」の理由でしかないんですよ。

「ゲームをやっていたから事件を起こした」では無く、「事件を起こした人間はゲームをやっていた」と言うだけの事。

ゲームやアニメ、他にも漫画など色々ありますが、それらは日本の素晴らしい文化です。

マスコミがこんな事を続けていたら、日本の文化だけでなく、他の趣味にも表現規制やルール規制が飛び火しますよ。

・・・と言うか、映画やテレビドラマやお笑い番組などを考えるとすでに飛び火していると思いますけどね。

まだまだ、言いたい事はありますが、ちょっと書くのが疲れてきたので今回はこの辺にしておきます(笑)

とりあえず言いたい事は、愛する趣味の楽しみを奪わないでくれ!!・・と言う事です(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

まとめ

それではまとめます。

まとめ

□うつ男は偏向報道や印象操作にムカついている

□やろうと思えば、いくらでも「こじつけ」は可能

□趣味の楽しみを奪わないで!

・・・こんなところでしょうか。

 

以上、マスコミのゲームやアニメオタクへの偏向報道や印象操作に怒ってますでした

<スポンサーリンク>
ABOUT ME
ウツオ
「うつ病」から「双極性障害Ⅱ型」と診断された、現役精神疾患患者の「うつ男」と申します。 年齢37歳で闘病歴は約5年です。 主に動画サイトYOUTUBEに生配信をアップし、そこで出会った仲間達や周りの人間に命を救われる。 過去に自殺未遂を経験してから「どうせ一度死んだ身だし、これからは好き勝手に生きて、同病に苦しむ人間を自分にしてくれた事と同じように助けたい」と思い始める。