【ブログ版】現役うつ病患者「うつ男」の体験談

アニメ「干物妹!うまるちゃん」が面白い!本場切絵は天使。

ポツンと立つハムスター
うつ男
うつ男
僕のキャラクターモデルって誰なのかなぁ・・?
うつ二郎
うつ二郎
・・・さ、さあね!オイラもしらないなぁ!(汗)

今回は僕のYOUTUBE配信では何度もとりあげているアニメ「干物妹!うまるちゃん」について取り上げたいと思います。

何故うつ男が面白いと感じるのか?何故本場切絵ちゃんが天使すぎて最高なのか?

それらについて語ります(笑)。

干物妹とは?

様々な事を面倒くさがり、適当に済ませてばかり。努力する事を嫌い、ダラダラするのが大好きな妹の事。

「干物女」という言葉からきている様です。

 

アニメ「干物妹!うまるちゃん」が面白い!本場切絵は天使。

アニメ「干物妹!うまるちゃん」は2013年~2017年まで週刊ヤングジャンプで連載されいていた漫画で、後にテレビアニメ化も実現し、大人気になった作品。

そして、僕が鬱病で辛かった時間を支えてくれた作品のひとつです。

僕が観ていたのは「漫画」では無く「アニメ」の方なのですが、漫画を読んでいる人曰く、大部分が原作に忠実に作られていて、かなり高いクオリティで再現されているらしい。

「干物妹!うまるちゃん」に出てくるキャラクター達は全員魅力的だし、作品自体も面白いのですが、僕が特にこの作品を好む理由は主人公「うまるちゃん」と、その友達「切絵ちゃん」にあると思っています。

鬱病がうまるちゃんに共感する理由

主人公「うまるちゃん(土間うまる)」は、外では才色兼備のパーフェクトな女の子なのですが、自宅に帰ると干物妹に変身します。

そして、家ではコーラ片手にお菓子を食べながらゲームをやり、ネットサーフィンをやり、漫画を読みダラダラダラダラしています。

同棲しているお兄ちゃん(土間タイヘイ)は仏の様に優しく、それを良い事に妹は言いたい放題やりたい放題(笑)

確かに普通に考えたら「どうしようも無いダメな妹」なのかも知れません。

でも、ここからは僕の考察(・・と言うか妄想?)なのですが、この辺りって鬱病(他の精神疾患も含む)の人間に結構必要な事だったりします。

鬱病って真面目で不器用な人が多いから、「全力でダラダラする」とか「甘える」とかって行為が物凄く苦手だと思うんですよね。

さらに言うと、うまるちゃんが外では完璧な女性を演じているって設定も、「社会に出ると内心では嫌だとしても、真面目を演じなければならない」って構図を表している様にも感じます。

だからこの作品を観ていると、「真面目ばかりじゃなくて、家では好きに休んで、少しは甘えても良いんだ!」って気持ちになれます。

 

うつ男が本場切絵に共感する理由

そして、僕が「干物妹!うまるちゃん」のキャラクターの中で最も好きな女の子が「本場切絵ちゃん」です。

切絵ちゃんの性格を簡単に言うと「内気で根暗で人見知り」。

凄く真面目で勉強も出来る方なのですが、人付き合いに関してはあまりに不器用過ぎて失敗も多い女の子です。

何故僕がこのキャラクターが大好きかと言うと・・・多分この子、僕と同じHSPだと思うんです(笑)

HSPについての記事
鬱病とHSPに悩んで体育座りする男
【HSPとは?】診断無料テストと生きづらい鬱病患者との関係皆さんは『HSP』と言う概念(気質)がある事はご存知ですか? 「生きづらいなぁ・・・」と思った事があるなら、もしかすると同...

つまり、凄く「鬱病などの精神疾患にかかりやすい性格」とも言える。

そんな切絵ちゃんを見てると思わず「わかるわぁ~凄いわかるわぁ~!(*´ω`*)」とか、「そうじゃないんだよ!切絵ちゃんの本音は〇〇なんだよ~!(;゚Д゚)」とか、気持ちを代弁してあげたくなるくらい、感情移入をしてしまいます(笑)。

 

うつ男
うつ男
  要は「切絵ちゃんは最高の天使!!」って事です♪
うつ二郎
うつ二郎
ビジュアルもうつ男のどストライクだしね(笑)

 

「干物妹!うまるちゃん」オススメ回

うつ男が勧める「干物妹!うまるちゃん」神回も下記で紹介しておきます。

時期にもよりますが、2019年7月12日現在だとAmazonプライムビデオで視聴ができます。

プライム会員じゃない人は、機会があったらお近くのレンタル屋さんで試しに観てみて下さ~い♪

第一話:うまるちゃんとハム二郎ハム三郎のアニメ初登場。干物妹最高!!

第三話:本場切絵の主役回。切絵ちゃんの実は優しい性格が描かれています。最高!!

第四話:ハム二郎&ハム三郎の「ポケットハムスターごっこ」は絶対見逃すなw

第五話:うまるちゃんに萌えている切絵ちゃんに萌えると言う回(笑)

第六話:お兄ちゃんの優しさにウルっとくる回。久々に涙ちょちょぎれました。

第七話:切絵の兄ボンバ初登場。本文では触れてませんがアホで好きなキャラですw

第九話:切絵ちゃんとお兄ちゃんの掛け合い萌え。プリン消失事件も最高!!

第十一話:切絵ちゃんトラウマフラッシュバック→アイスでテンションUP→天使

第十三話:ジャポネット回が無性に好きです(笑)曲がメチャメチャ耳に残るw

・・・つーか、やっぱ全話神でした(;´Д`)

上記は「超絶神回」ですね(笑)

 

まとめ

 

「干物妹!うまるちゃん」の魅力

□鬱病経験者もオススメの面白い神アニメ

□うまるちゃん最高

□切絵ちゃん天使

うつ二郎
うつ二郎
切絵ちゃん推しがハンパないな(汗)
うつ男
うつ男
天使だからしゃーない。

 

あとがき

鬱病が酷い状況の時ってホント動けないんすよね。

そんで、ベットに倒れながらぼーっとこの先の人生を考える。

すると頭によぎる考えは、真っ暗でネガティブな「不安」や「絶望」ばかり。

「何も考えないで済む方法は無いモノか?」

そこで思いついたのが昔好きだったアニメを、極力何も考えない様に意識しながら観る事でした。

動画だったらタブレットやスマホなんかで寝っ転がりながら視聴できます。

「干物妹!うまるちゃん」は僕がまだ元気だった頃に観ていたアニメ。

この作品は僕に徐々に楽しい気持ちを思い出させてくれました。

もちろん、病気は治って無いので「心から楽しめる!」って感じでは無いんですけど、趣味を楽しむ気持ちの欠片だけでも思い出させてくれた事に感謝ですね。

それだけで「まだ笑えるんだ」と今の自分に少し安心できて、その事が快復傾向に繋がった気もします。

「干物妹!うまるちゃん」の作者:サンカクヘッド先生、素晴らしい作品をありがとうございました(*´▽`*)♪

 

以上、【アニメ「干物妹!うまるちゃん」が面白い!本場切絵は天使。】でした~☆

<スポンサーリンク>
ABOUT ME
ウツオ
「うつ病」から「双極性障害Ⅱ型」と診断された、現役精神疾患患者の「うつ男」と申します。 年齢37歳で闘病歴は約5年です。 主に動画サイトYOUTUBEに生配信をアップし、そこで出会った仲間達や周りの人間に命を救われる。 過去に自殺未遂を経験してから「どうせ一度死んだ身だし、これからは好き勝手に生きて、同病に苦しむ人間を自分にしてくれた事と同じように助けたい」と思い始める。